HOME > 地雷処理活動家紹介


高山 良二(たかやま りょうじ)
認定NPO法人 国際地雷処理・地域復興支援の会(IMCCD)理事長
地雷処理専門家
カンボジア王国CMAC地雷処理技術顧問
カンボジア王国バッタンバン州復興担当顧問
カンボジア王国タボンクモン州復興担当顧問

現住所 伊予郡砥部町高尾田1191-87
090-7571-5246 (携帯)
+855-12-419-547 (カンボジア携帯)






1947年、愛媛県北宇和郡三間町(現宇和島市)出身。


 陸上自衛隊に36年間所属し、施設科部隊(地雷等に携わる部隊)に勤務。


1992~93年、「カンボジアPKO」に参加、以降カンボジアに特別な思いを抱く。


2002年5月、定年退官と同時に「日本地雷処理を支援する会(JMAS)」に参加、理事。


 カンボジア現地副代表として現地での不発弾処理活動の立上げを行う。


2004年9月、帰国。 愛媛でJMASの広報活動を行いながら地雷処理事業の立上げを準備。


2006年2月、カンボジアに再入国し地雷処理事業の立上げのための調査・現状把握を行う。


2006年6月~2010年12月、「住民参加型地雷処理活動」を同国バッタンバン州で実施。


2010年12月 JMASを退任。


2011年2月 カンボジア王国中央政府機関 CMAC(カンボジア地雷対策センター)より地雷処理技術顧問に任命。


同月、カンボジア王国バッタンバン州議会より、復興担当顧問に任命。

2011年7月 NPO法人「国際地雷処理・地域復興支援の会(IMCCD)」設立

2014年6月 カンボジア王国タボンクモン州議会より、復興担当顧問に任命




~ 受賞歴 ~


2007年 2月  南海放送賞

2009年11月  国際奉仕賞 

          (公益財団法人ソロプチミスト日本財団)


2010年 3月  テレビ愛媛賞


2011年11月  社会貢献者賞
          (公益財団法人社会貢献支援財団)

2013年 6月  カンボジア政府表彰

2015年 1月  シチズン・オブ・ザ・イヤー特別賞
          (シチズンホールディング株式会社)
リンク:シチズン・オブ・ザ・イヤー受賞者アーカイブ

2015年12月  第9回かめのり賞 受賞 ※IMCCDでの団体受賞
          (公益財団法人かめのり財団)
リンク:第9回かめのり賞表彰者・団体

2016年 2月  第3回プラチナ・ギルド アワード 受賞
          (特定非営利活動法人プラチナ・ギルドの会)
リンク:第3回プラチナ・ギルド アワード受賞者

2016年11月  READY FOR OF THE YEAR 2016 シルバー部門賞
         「カンボジアに眠る600万個の地雷から村人の命を守りたい!」
リンク:READY FOR OF THE YEAR 2016

2016年12月  第20回地球倫理推進賞 【国際活動部門】 ※IMCCDでの団体受賞 

         文部科学大臣賞 同時受賞
リンク:第20回地球倫理推進賞 受賞団体決定





ブログ    http://ameblo.jp/takayamaryoji/

Facebook Ryoji Takayama

Twitter @takayama_ryoji






著書:『地雷処理という仕事~カンボジアの村の復興記』 2010年 筑摩書房 刊
Amazon.co.jpにて好評発売中

暦日会 講演CD 好評発売中








帰国日程についてはコチラ